2019年度 ロンドン補習授業校 
「入学案内」
 (小学部・中学部・高等部・日本語科)
 
事前の学校見学及び授業参観は行っておりません。
・お子様の本校への入学を検討の場合は、学校概要をご覧の上、手続きをお願いいたします。 
 
ロンドン補習授業校は、英国で現地校やインターナショナルスクール等に通学している子どもたちが、国語の勉強をするサタデースクールです。

1.出願資格 本人が英国の学校またはインターナショナルスクール等に在学し、かつ保護者が英国に在住していること。
また、以下の各項目に該当していること。
小・中学部希望者 平成16(2004)年4月2日から
平成25(2013)年4月1日までに生まれた者
高等部希望者 平成12(2000)年4月2日から
平成16(2004)年4月1日までに生まれた者
日本語科希望者 平成16(2004)年4月2日から
平成25(2013)年4月1日までに生まれた者
   小学部1年生の入学年齢は、こちらで確認してください。
 「小学部1年生 入学許可年齢」
小・中学部・高等部希望者は、帰国後の学校生活への適応を目的としている者および帰国は未定であるが、国語学習への意欲があり、一定の日本語力と学年相応の国語力があると認められる者(面談の審査を行う場合があります)。
  日本語科希望者は、第二母国語として日本語力を習得することを目的とし、日本語学習意欲と一定水準の日本語力をもち、集団学習に適応できる者(試験、面談等あり。編入受け入れは年2実施予定。在籍状況による。保護者面接を含め総合的に審査。)
家庭での日本語環境が整い、国語および日本語学習の支援が得られる者。
  学校支援活動(安全管理や学校行事等への協力)が必ずできるご家庭。
     
2.通学校舎  居住地によって、通学する校舎を指定します。(「通学指定区域」を参照)
   共通校区に居住地がある場合は、3校舎の中から通学する校舎を指定できるが、転居等の理由を除き
変更はできません。
  ・   高等部、日本語科はアクトン校舎。
     
3.出願から入学まで 編入には「入学説明会」への保護者の参加、児童生徒の面談が必須条件。
     ・日本語科、高等部への入学をご希望の方は、補習校事務所へメールまたは電話でお問い合わせください。
    手続きは、
  (1)「入学願書」、「個人票」のデータをメール添付で提出
  (2)入学説明会参加・入学面談
  (3)入学許可の可否
の順となります。

※ 下記(1)よりExcel版をダウンロードして必要事項を打ち込み、メール添付にて提出。
※ 説明会実施日の2日前の昼正午(イギリス時間)までに補習校事務所に届くようにしてください。それ以後に届いた場合は、次回の説明会参加となります。メール発信と着信に時間がかかる場合がありますので、ご注意ください。

入学願書、個人票をダウンロードできない、メール送信ができない等の不都合がありましたら、補習校事務所に電話連絡をお願いいたします。
     
  (1)   入学願書、個人票の2つを提出  
     下記の日程表を参考に、参加日程を決める。入学説明会参加は、入学の条件になっています。
     
2019年度 入学説明会日程 (1学期のスタートは4月27日です。)
受 付   説明会 会場 
  第1回 4月10日(水) 10:15
    10:30-12:00
  
 アクトン校舎
  第2回 5月 1日(水) 10:20
   第3回 6月 6日(木) 10:20 
  第4回 8月28日(水) 10:15
  第5回 10月 2日(水) 10:20
  第6回 11月 6日(水) 10:20
  第7回 1月 8日(水) 10:15
  第8回 2月 5日(水) 10:20
     
      「入学願書」(Excel版)     「入学願書」(PDF版)
     
      個人票」(Excel版   「個人票」(PDF版)
     
  (2)  入学説明会入学面談
      ・会場:アクトン校舎 説明会の会場については、当日掲示いたします。
      ・説明会の流れ @全体説明会 → A各校舎に分かれての説明会  1時間半程度。
      ・説明会並行して、入学希望の児童生徒を対象とした面談を行います。
      ・児童生徒の面談は、日本語で行い、「補習校での生活に適応できるか、希望する学年に応じた
  一定の水準の日本語力があるか等」を確認します。
      ・説明会は長時間に及びますので、同伴されるお子様には、本や自由帳などをご用意ください。
      ・学校周辺の道路には、駐車に関しての時間規制があります。こちらを見てください。
  「アクトン校舎周辺図
      ・入学説明会、入学面談についての詳細は、「入学願書」「個人票」を受理後、メールにてご案内
  いたします。
  上記書類を送信後、説明会の案内がない場合は、補習校事務所に電話にてご連絡ください。
     
  (3)   入学許可
      ・入学説明会への参加及び面談の結果を総合的に判断し、校長が決定いたします。
      ・日本語科、高等部は、生徒対象の面接及び筆記試験を行います。それらを総合的に判断し、
  校長または校長代行が決定します。
      ・補習校での生活に適応できず、日本語力、国語力が当該学年の学習水準に達していると
  認められない場合は入学を許可できないことがあります。もしくは、入学する学年を変更して
  いただくこともあります。
      ・入学が許可された場合、次回の授業日から登校することができます。 
     
4 学校納付金   入学後下記費用を指定期限内ネットバンキングで速やかに振り込む。
   
入学金 £195     授業料、設備費は
1年分ではなく
学期毎に納入する
※編入・退学の時期にかかわらず、
  在学学期中の授業料・設備費は、
  一律にかかる。
※長期欠席中も同様に授業料・設備費はかかる。
授業料 £218(学期ごと) 
 設備費  £4
(学期ごとアクトン校舎のみ)
 
     
5.その他  ・日本人学校(全日制)との重複申し込みはできません。
     ・各校舎、クラスの定員を超えている場合は、ウェイティングになる可能性があります。
 ・日本から渡英する場合、教科書は「海外子女教育振興財団」から給付を受けてきてください。
 ・願書提出後に、入学を取り消す場合や時期の変更を希望する場合は、速やかに連絡してください。
 ・入学に際しての持ち物   「アクトン校舎」   「ブレント校舎」   「クロイドン校舎」 
 ・ 「就学前にお願いしたいご家庭でサポート(新小1用)」