こんぺいとう   平成29年度
  9月 2日号
作文》 ありを見た   アクトン小2
今週の7土曜日に学校のすな場で、ありたちがとことこあるいていたのを見ました。
 数えられないぐらいたくさんのありが、とてもいそがしそうにあるいていました。
 きょうしつで先生が、
「ありさんがなにかはこんでいましたか。」
と聞きました。でも、その時はなにももっていませんでした。
 ぼくは、ありのすも見つけました。ありは土の中にすんでいるので、じめんにあながあいています。
 ぼくは、小さいときからありを見つけるのがすきです。どうしてかというと、とことこあるくのがかわいいからです。
 つぎは、ありがはっぱをはこんでいるのを見つけたいです。
【評】 大好きなありのことが上手に書けました。何か運んでいるのを見れたらいいですね。

《作文》 「イーバックチェア」の秘密とは?  アクトン小6
私は、ハーフタームの休みを利用して、国立博物館へ行きました。その時に「イーバックチェア」というものを見つけ、何に使うのか疑問に思ったので、帰ってきてから調べてみることにしました。
 そのイーバックチェアというものは、主にエレベーターのない建物に設置されているものだそうです。なぜなら、それを使って、車椅子に乗っている人がらくらく階段を降りることが出来るからです。
 また二〇〇一年九月に発生した米国同時多発テロでは、四肢まひの障害を持つ人が施設に設置されていたイーバックチェアを使い、仲間の助けを借りながらも六十九階からひ難したということもあったそうです。
 このようにイーバックチェアにはたくさんの利点があります。米国や欧州の一部ではイーバックチェアを取り付けることが法律になっています。しかし、日本では、まだまだ取り付けられている施設が少ないです。私は車椅子に乗っている人でも、自然災害等で助かるように、日本でもイーバックチェアを取り付けることを法律にした方が良いと思います。

【評】 疑問に思った点について調べ、根拠とあわせ、自分の意見を記述できました。

《作文》 花のかんさつ  クロイドン 小2
 あさには、花がおきてせがのびます。ひるになると、花は、すごくきれいな色になります。よるには、花びらがとじます。
 雨ふりの日は、花がちょっとだけたおれてしまいます。晴れている日は、花がかれています。
 ほとんど雨がふらない日とすごくあたたかくない日は、花がよくそだちます。
 
【評】 時を表す言葉を使いながら、丁寧に観察できました

《作文》 カレーパン   ブレント 中1
 涼しい風がぼくの顔に吹きました。そして焼きたてのパンのにおいがしました。温かくてちょっと辛いうまさがぼくの鼻に伝わりました。これは「カレーパン」でした。
 ふわふわなコロッケみたいだけど、さわってみればこれはただのコロッケではないと分かります。ドーナツみたいな生地ですが、中はやわらかいチキンとからいソース。これは二つの食べ物を合体させたすばらしい食べものです。その味は本当に違うレベルです。
 かじったしゅん間、二つの味と出会いました。一つ目はさくさくな焼きたてのパンでした。二つ目は熱くて辛いカレーソースで溶けるようななめらかさがあります。まさに宝箱の中の宝石です。
【評】 食べもの」のおいしさ表現をクラスでしました。カレーパンのおいしさ、すばらしさが讃樹くんの文章から伝わってきました。
《観察文》 ふんわりサクサクポップコーン  ブレント 小2
 たべているポップコーンをよく見てみました。
 形はポコンポコンとくもみたいで、同じ形のものはありません。二〜三センチぐらいです。ふくらんだところは白くて、たねのかわのぶ分はちゃ色です。あまくてこうばしいにおいがします。手にもってみると、とてもかるいです。
 たべてみると、シュワーとすこしとけて、かむとサクサクと音がします。そしてえがおになります。
【評】よく観察しました。おいしそうな様子がよく書けていますね。







BACK