こんぺいとう   平成29年度
7月1日号
《日記》 ハーフタームの絵日記  ブレント 小2
五月二十七日に、わたしはピンクと白でぴかぴかのあたらしいじてん車をかってもらいました。じてん車にはかばんがついていて、それもピンクでした。六こもギアがついていて、わたしはすぐにのりました。
 わたしは、きょうからハーフターム中ずっとテントでねます。テントは、みどりとオレンジで、三人ようの小さいテントです。わたしは、とてもわくわくしています。なぜなら、わたしはテントで一週かんつづけてねるのははじめてだからです。
 あしたもいい一日になりそうです。どうしてかというと、あしたは、ともだちのおうちにいってバーベキューをするからです。たのしみです。

【評】 テントの中で寝るのはワクワクしますね。楽しそうな様子が  伝わってきます。

《エッセイ》 冬  ブレント 中2
僕の一番好きな季節は冬です。冬の一番いいことは、枕草子が言うような雪です。僕の好きな雪は、夜の間、二十センチくらい降って、朝おきて「わーい」と言えるような雪です。雪が角々としていた建物が丸く、素朴な姿になるのがかっこいいと思います。
 そうは言っても、町に降る雪はすぐに茶色になるので、あまり好きではありません。イギリスでは温暖化のせいで、四年くらい本格的な雪が降っていません。なので、少しさびしいです。だから僕はいつかカナダに引っ越して、本格的な雪を見たいです。
 僕の一番好きな時は本格的な雪が降っている冬です。いつかイギリスにまたそういう雪が降ったらいいなぁと思います。

【評】 枕草子風のエッセイをうまくふくらませて、自分の好きな季節を上手に表現しています。どんな雪がどんな風に好きなのか、こだわりを感じます。

《日記》 わらびとり   アクトン 日4

 日曜日の夕方、かぞくと森にでかけました。僕、母とルカがわらびを見つけたので、とることにしました。そうしたら母がちょうどふくろをもっていたので、ふくろいっぱいにわらびをとりました。
 つぎの日に、わらびごはんをたべました。わらびのてんぷらもたべました。すごくたのしかったです。わらびごはんがおいしかったです。

 
【評】 イギリスではわらびが生えているのをよく見かけます。先生も今度は袋を持って行こうと思います。

《自己紹介》 私のハマっているこ 中2

 今、私のハマっていることは、自分のビジネスを立ち上げることです。
 私はインターネットで日本のペンや消しゴムなどの文ぼう具を売りたいと考えています、今のところ、ビジネスのブランドを作っています。最初に名前を決めました。そして読みやすくて、覚えやすくて、インパクトのあるロゴを今作っています。
 まずは、いろいろなフォントを使ってロゴを作ってみました。それから、字だけではなくてイラストもつけたいので、それもいろいろ作ってみました。でも、まだ考え中です。
 ロゴができたら、ホームページを作りたいと思っています。将来私は、グラフィックデザイナーになりたいので、このビジネスはいい経験になると思っています。
【評】 中学生でありながら細部までビジネスプランができていて、すごいなと思いました。ホームページができ上がるのを楽しみにしています。



《日記》 シーフォード空手大会  アクトン 小3
日曜日、海の近くのシーフォードという町で空手大会が行われました。
 ぼくは、妹とペアのかた、こ人のかた、そして組み手に出場しました。
 ペアのかたでは、すごくきんちょうして、思うように出来ませんでしたが、こ人のかたでは、力強くかたをえんじる事が出来たので二いに入りました。
 さい後に、組み手をしました。組み手の二せん目は、同点でし合が終わりましたが、ぼくのせめが弱くて、はん定まけになってしまいました。ぼくは、三いだったけど、くやしくて、けっかにしょんぼりしました。
 はじめて大会に出て、強い子、がんばっている子がたくさんいたので、ぼくもまけないようがんばりたいと思いました。次は、かならず一いをとりに行きます。
【評】 思ったことがたくさん書けている、とてもよい日記です。

《 


【評】

《 


【評】

《 


【評】

《 


【評】

《 


【評】


BACK