こんぺいとう   平成28年度
《作文》 古本セール    アクトン 日4 
 ぼくは古本セールが大すきです。なぜかというと、いろいろなしゅるいの本があるからです。
 土曜日は、日本語の虫の図かんとパズルを買いました。虫の図かんには、たくさんのしゃしんがのっています。しゃしんのせつ明が読めたときはとてもうれしかったです。パズルには、たくさんの電車の名前がかたかなで書いてあります。
 日本語をべんきょうすると、読める本がふえるので楽しいです。
【評】 古本セールが好きな理由と買ったものの説明が上手に書けています。日本語の勉強を続け、読める本が増えるといいですね。

《家庭学習ノートより》 ありがとう、スノーイー    クロイドン 小3
 ぼくの家では、4ひきのねこをあずかっていました。
 みんなレスキューキャットで、いのちをたすけられたねこたちでした。
 そのうちの1ぴき、白いねこのスノーイーちゃんがなくなりました。スノーイーちゃんは、一ばん年よりで、たぶん15才ぐらいだと思います。いつもノロノロうごいていてよくねていました。とても太っていて、かわいかったです。ちょうしがわるくなってから、あっという間になくなってしまいました。
 じゅういさんにつれて行ったけれど、
「年をとりすぎて、もう何もできません。」
と言われました。かなしかったけれど、さいごまでいっしょにいられてよかったです。
 スノーイーちゃんのいはいは、にわの白いさくらの木のまわりにまきました。白いさくらの花がさいたら、スノーイーちゃんのことを思い出したいです。
 スノーイーちゃん、ありがとう。
【評】 スノーイーがいなくなってさびしいかもしれませんが、スノーイーはとても幸せだったと思います。望くんの家族に助けられ、みんなに見守られて亡くなったのですからね。段落分けがしっかりできているのにも感心しました。

《日記》 にっき    ブレント 小1
 にちようびにパパがにほんからかえってきました。パパは、しごとでにほんにいっていました。そのひにぼくはピカチュウとリザードンのフィギュアをもらいました。
 ぼくは、カボチャのランプもつくりました。カボチャをかいにでかけたとき、ことしは大きなカボチャがいいなとおもいました。じぶんでかおをかきました。じぶんでたねをほりました。たのしかったです。だけどけがもしました。
 
【評】 怪我は治りましたか。楽しかった一日の出来事を詳しく書くことができました。

《作文》 くじらぐも    アクトン 小1 
 「あそぼうよ。」
と、空から大きなこえがきこえてきました。くじらぐもがAぐみにきたのです。
「ぼくのりたい。」
とだれかがいうと、
「じゃあ、ぼくにのって。」
とくじらぐもがいいました。
「やったー。」
「はしごをつくろう。」
とせんせいがいいました。
 はしごができたら、ひとりずつのぼっていきました。みんなのれたらくじらぐもが、
「どこへいきたい。」
とききました。
 みんなが、
「うちゅう。」
といいました。
「じゃあ、しゅっぱつするよ。ちゃんとつかまって。」
 くじらぐもは、とてもはやいスピードでしゅっぱつしました。
 月についたら、みんなでサッカーをしました。 みんなつかれておなかがすいたので、くじらぐもにのって学校にかえりました。
 くじらぐもは、みんなを校しゃのおくじょうにおろしました。
「またあそぼうね。」
 くじらぐもは、手をふりながら青い空へかえっていきました。
【評】 くじらぐもに乗って宇宙まで行ったのですね。楽しそうな様子がよく伝わってきます。会話分も上手に使っています。

《感想文》 がまんづよいワラビー    ブレント 小2 
 みなさんは、どうぶつ園のじゅういという話を知っていますか。知らない人には、知らせたいことがあります。この話は、どうぶつ園のじゅういさんの朝からよるまでのできごとをせつめいしています。
 わたしがこの話をよんでいちばんびっくりしたところは、ワラビーのはがぬけかわるときにばいきんが入ってはれたところです。
 なぜかというと、わたしはどうぶつのはがぬけかわることを知らなかったからです。 
 わたしも、虫ばではぐきがはれたことがあります。ちりょうの時、はいしゃさんにうでをおさえられたので、ワラビーの気もちがよくわかります。とてもこわかったです。これからどうなってしまうのかふあんでした。ワラビーはえらかったと思います。
【評】 ○○さんが歯医者さんに腕を押さえられたのは小さい時なのかな。怖かったでしょうね。我慢してえらかったですね。

BACK