こんぺいとう  平成27年度 
《詩》 四季    クロイドン 旧中1 
春、夏、秋、冬
  春、夏、秋、冬
  四つの季節
  四つの季節

  春、ちょっぴり寒く、ちょっぴり暖かい
  たくましいふとんみたい

  夏、暑い、汗
  太陽が笑っている

  秋、食欲もりもり
  おすもうさんみたい

  冬、そり、氷、雪だるま
  白い雪がダンスをしている

  四季はいろとりどりの花みたい。
  四つの季節
  春、夏、秋、冬
【評】 比喩をたくさん使って、四季の情景をうまく描くことができました。

《日記》 おんせんりょこう     アクトン 旧小1
 わたしは、日本にかえって、いとこたちとおばあちゃん、おじいちゃんと、おんせんりょこうにいきました。おんせんは、とてもきもちよかったです。大きいおんせんが3つありました。わたしと、○○といういとこと、つめたい水のおふろであそびました。おふろにはいってからみんなでイルミネーションを見にいきました。雨が、いっぱいふっていました。でも、きれいでした。
【評】 日本での冬休み、とても楽しい思い出になりましたね。先生も温泉は大好きです。でも冷たいお風呂には入りたくないです。(寒そう!)

《日記》 12月20日    ブレント 旧小4 
 今日は、水泳教室の友達の○○に会える最後の日になってしまいました。○○とは、毎週土曜日の水泳教室で四年くらい同じレーンで練習していました。一週間に一度しか会いませんが、とても仲のいい友達です。土曜日に○○に会えるのが、とても楽しみでした。けれども、○○はビザの関係で急に日本に帰ることになったのです。
 ぼくは、○○が初めて水泳教室に来た日のことを今でもおぼえています。とてもはきはきしていて、しっかりしているように見えました。なれてくると、とてもおもしろくて、一緒におもしろい歌を作って、みんなをわらわせたりしました。また、800m続けて泳いだり、きびしいタイムを計る時も、○○と一緒だったのでがんばれました。そして、水泳教室の後で、サッカーやテニスもしました。みんなでゲームもしました。また、○○にはかわいい妹の◇◇がいて、◇◇と会えるのも楽しみでした。一年に一度、○○のおばあちゃんが来ていて、優しいおばあちゃんにおかしをもらいました。楽しかった思い出がいっぱいあります。
 今日、ぼくはまだかぜをひいていたので泳げなかったけど、○○に会うために水泳教室に行きました。先生がタイムを計る係をさせてくれました。ぼくは、○○の平泳ぎを計りました。○○は、とてもがんばっていました。タイムは、50m、1分4秒3でした。2秒早くなっていました。最後に、お別れの時にやるサーフボードのレースがありました。けれど、○○のチームが負けてしまいました。
 今日で○○と会えなくなると思うと、とてもさびしいです。でも、日本に行く時に、また会おうとやくそくしました。日本で会える日が来るのが楽しみです。 
【評】 厳しい練習を一緒にして、すばらしい友達ができたのですね。段落に分け、よく書けました。

《作文》 コミュニケーション『電話」について    アクトン 旧小5 白
 電話は、1876年にベルが発明しました。その発明から百年以上たった今、電話は生活に欠かせないコミュニケーションの道具の一つになりました。
 電話のすばらしい点の一つは、速く相手とつながれることです。緊急事態にも、すぐに連絡が取れます。次に、手紙とちがって、話し手と聞き手がお互いに会話を交かんするツーウェイコミュニケーションができます。相手の反応が一瞬でわかるので、会話がなめらかに流れます。一緒にわらったり、泣いたりして、声で気持ちを伝えることができます。
 しかし、電話のコミュニケーションには、注意が必要な点もあります。一つ目は、相手の顔が見えないので、会話でのご解がおこるかもしれないということです。二つ目は、電話のマナーです。相手に電話をかける時間帯や言葉使いに注意が必要です。さらに、注意が必要になる点は、電話さぎなどの犯罪です。
電話は便利で、生活に欠かせない道具です。地球の反対側に住んでいる日本のおばあちゃんと一瞬でつながれます。しかし、ご解、マナー、そして犯罪などの注意点に気をつけて使うことが大切です。
【評】 電話でのコミュニケーションについて身近な例を具体的に説明することができました。

BACK