こんぺいとう  平成25年度 
《作文》 わたしがペットをかうとしたら  アクトン 小1 
 わたしは、ねこがかいたいです。白くて、けがふさふさしているねこです。
 どうしてそのねこがほしいのかというと、いっしょにねるとあったかいからです。
 いつもけをとかして、きれいにしてあげたいです。
【評】 猫を思う、○○さんの優しさがとてもよく分かりますね。

《作文》 わたしがペットをかうとしたら  アクトン 小1
 わたしは、いぬをかいたいです。どうしてかというと、いっしょにいるとさみしくないからです。いぬのからだをさわると、しあわせなきもちになります。
 まいにち、おさんぽにつれていきます。
【評】 犬は人を幸せな気持ちにしてくれる。本当にそうですね。

《日記》 切手コレクション  フィンチリー 小2
 今日、ぼくは切手のコレクションをはじめました。今、切手はぜんぶで十二まいあります。その中には、日本やイギリス、オランダやインドネシアのものまであります。
 ぼくは、はがきやふうとうの切手の周りを切りとりました。その後、水の中に切手を入れて、すこしまつと切手が紙からはがれます。そして、三十分ぐらいかわかします。
 ぼくの一ばんすきな切手は日本の切手です。なぜかというと、日本の切手の絵がきれいだからです。
 ぼくがほしい切手は、中国の切手です。
 ぼくがもっている切手の中で、七枚に数字が上に書いてあります。それは、切手のねだんをあらわしている数字です。
 もっと切手がほしいです。そして、ぼくは切手ブックもほしいです。 
【評】 新年、新しい趣味ができましたね。手紙が来るのが、さらに楽しみですね。いつか、中国から手紙が来るといいですね。

《作文》 一年の計は元旦にあり  アクトン 中1 
 今年の抱負はたくさんあるが、その中から三つ選ぶ。
 一つ目は、今年はもっと運動をしたいこと。去年はいすにすわっているばかりで、体を動かさなかった。運動をしたい気持ちがする。来週からは学校のネットボールクラブに入る予定で、水曜日にはもう試合がある。その上に、もっとジョギングをしたいとも思っている。
 二つ目は、バイオリンとバレエの練習をもっとしたいと思っている。元日から、毎日練習している。去年は、試験の前だけたくさん練習することしかしなかった。もっとがんばれば、試験でもいい点がとれると思う。今私は、最近受けたバイオリンのテストの結果を待っている。
 三つ目は、日本語をがんばること。そうするために、日本語のニュースをインターネットで読んでいる。こうすれば、日本語の勉強にもなるし、日本では何が起こっているか分かる。もちろん、補習校の教科書も週に何回も読むことにした。
 あまり難しいことではないけれど、一つ一つがんばっていけば、今年はいい一年になると信じている。
【評】 素晴らしい新年のスタートがきれましたね。インターネットの活用と音読の徹底で、国語力もぐんぐんと伸びてゆくことを確信しています。

《作文》 二十時間もかかったイタリア旅行  クロイドン 小3 
 学校が終わったのは、七月二十四日の昼でした。ぼくとお母さんとお父さんは、スーツケースに二週間分の旅行のじゅんびをしました。夏休みの旅行は、お父さんの生まれた南イタリアまで車で行くことです。ひこうきだったら、二時間ちょっとで行けるところを車で行くと二十時間もかかります。
 出発したのは夜九時でした。ドーバー海きょうでフェリーに乗りました。たくさんの車と人をのせたフェリーは、とても大きかったです。
 二時間フェリーにのってフランスのダンケルクにつきました。夜の三時から運転はスタートしました。ロンドンからドーバー・ダンケルク・ブルッセル(ベルギー)・ルクセンブルグ・スイス・ミラノ(イタリア)まで十三時間四十分かかりました。
 と中、スイスにある世界三位のゴッタルド道路トンネル(十六・九キロメートル)は、信じられないくらい長いトンネルでした。ぼくのお父さんは、しにそうでした。ずっと休まずにがんばって運転してきて、ずっと続く暗いトンネルの中でくるしみました。ぼくとお母さんで、いっしょうけんめいはげましました。トンネルをぬけると、そこはもうイタリアで、地図の中の2番のところにその夜とまりました。すごくつかれました。
 次の朝、出発する前に海で半日あそんで、ビザのしゃとうまででかけました。
【評】 まずはお父様にごくろうさまと言いたいですね。そして三人で励まし合ってやりとげたイタリア旅行は、きっと特別な旅行になったと思います。


BACK