こんぺいとう  平成25年度 
《詩》 ロンドンのぼうし   フィンチリー 小6 
 たいようはぼうし
 ロンドンのぼうし
 ロンドン かぶったら
 あたたかくなる
 みんなの心があたたかくなる

【評】 今年は寒い春でしたが、夏は暑くなりましたね。ロンドンが太陽の帽子をかぶってくれたのかもしれませんね。みんなの心があたたかくなりますね。

《日記》 五月三十日   フィンチリー 小3 
 五月二十六日から二十八日までパリへ行きました。
 日曜日の夜に着いたので、おいしいラーメンを夜ごはんに食べてねました。
 月曜日にディズニーランドへ行きました。わたしは、ディズニーランドに行くのが楽しみでした。なぜかというと、乗り物がたくさんあるし、ディズニーのキャラクターに会いたかったからです。わたしは、大好きなダッフィー、レミーやミッキーなどに会えました。楽しすぎて帰りたくありませんでした。
 火曜日には、ローランギャロステニスを見に行きました。朝から雨がふってしまってざんねんでしたが、すこしは見れてうれしかったです。それに、にしこりせん手に会えてサインをもらったのでうれしかったです。

【評】 とても思い出に残る小旅行でしたね。ダッフィー、レミー、ミッキーに加えて、錦織選手にまで会えたなんて、羨ましいです。

《作文》 ともだちとあそんだこと   クロイドン 小1 
 わたしは、にちようびに○○のおうちに、いきました。○○はわたしのおともだちです。○○のおうちでいっぱいおかしをたべました。そして、ばれえのれんしゅうをしました。
 わたしは、○○のおうちにもういっかいいきたいな。

 
【評】 ○○ちゃんのお家で楽しく過ごせてよかったですね。また行けるといいですね。

《感想文》 「百年後のふるさとを守る」を読んで   アクトン 小5 
 ぼくは、「百年後のふるさとを守る」を読んで、色々なことを学びました。
 ぼくは、二年前の大地震をテレビで見たことがあるけれど、この伝記を読んで、津波や地震のこわさをあらためて知りました。防災の大切さも分かりました。
 儀兵衛は自分のお金を出して米を買い、衣服を買い、仮小屋を建てて村人を助けて、すごい人だと思いました。ぼくがこの村人の一人だとしたら、こんな強いリーダーがいて、とても心強いと思いました。
 儀兵衛は堤防を作ることを考え、みんなと一緒にやっと完成させました。途中、大変なこともあったけれど、最後までやりとげてりっぱだと思いました。
 ぼくは、儀兵衛が未来のことを考えて、村を守ろうとした気持ちがすばらしいと思いました。そして、その堤防が実際に、約百年後におこった地震で役立ってよかったと思いました。

【評】 儀兵衞の仕事や、彼の考え方に感動した○○君の考えが、文章にも表現できました。困難があっても、地震や津波から多くの人を守るために、諦めずに成し遂げた儀兵衞の行動から学ぶことが多いですね。

《作文》 向井千秋さんのアドバイスについて   クロイドン 中1 
 向井さんのアドバイスはどれも重要で欠かすことのできないものだと思います。一番印象に残ったのは、「自分の得意なものがあれば、チームの役に立てる。」です。
 将来、ぼくは科学者になりたいと思っています。何を研究するかはまだ具体的には決めていませんが、向井さんのアドバイスはとても良いヒントをくれました。
 科学は、時として人間の生命をおびやかすこともあります。しかし、常にチームのため、周りの人のために自分の能力を役立てるという気持ちをもてば、そういう危険な研究に向かうことはないと思います。
 もちろん科学者には、かしこい頭脳が必要です。だから、ぼくは一生けんめい勉強したいと思います。

【評】 科学の悪用を心配する○○君の胸に向井さんのアドバイスは強く響いたと思います。人類を救うための研究をめざしてください。

《作文》 しゃけについて   日本語科6 
 きょうぼくは、しゃけについてせつめいしたいと思います。
 しゃけは、いろいろなほうほうでりょうりできます。たとえば、しゃけはねっとうでゆでて、「ポーチトサーモン」を作ったり、バーベキューにしたり、オーブンでやいてたべることができます。ほかにも、うちではしおとハーブとオリーブオイルであえて「サーモンのオーブンやき」にします。
 しゃけは、加工されて長くほぞんできます。たとえば、かんづめにしたり、こおらせたり、しおづけにしたりしてほぞんすることができます。そして、サーモンのオイルからくすりを作ることができます。
 このように、しゃけはいろいろなりょうりであじをたのしんだり、くすりにもなる、からだに良いさかなです。

【評】 しゃけについてよく調べて、順序よく丁寧に書けましたね。



BACK