こんぺいとう   
11月13日 vol.25
《作文》 「チームワークだ、サッカーは」 クロイドン 小4
 午後のじゅ業で5年生と6年生のサッカートーナメントがあった。チームはハウスグループに分かれ、5つのチームができた。
 わたしが一番楽しかったのは4つの試合のうち、3つ目だった。というのは、みんなが1つになって、ボールをパスして、チームワークで勝つことができたからだ。
 わたしはディフェンスで、自分のゴールの前で点が入らないように守ることだった。ゴールされそうになったのは、3回あったけれど、みんなでがんばって全部止めることができた。ホイッスルが鳴って、1対0で勝ちが決まったとき、みんなが大声を上げてよろこんだ。
 最終的に4位だったけれど、みんなのチームワークで1つでも試合に勝てたのがうれしかった。
 
【評】 試合の勝ち負けだけでなく、みんながチームワークを意識して試合をすることはとても大切なことです。とてもいい時間でしたね。

《作文》 「ごみ問題発表会」 アクトン 小5
 10月9日、ごみ問題発表会がありました。
 ぼくが発表したのは、「日本とイギリスのごみについて」でした。ぼくは他の人の話を聞いていて、同じ意見だなと思う発表がありました。それはMさんの発表でした。ぼくは「東京ドーム百三十七杯分にもなる。」と日本の年間のゴミの量を発表しました。Mさんは「日本のゴミの量は年間○○トンになる。」と言ったからです。
 他にもたくさんの人の発表を聞きました。全部、ぼくにとっては興味深い発表でした。中にはたくさんの絵などもあり、分かりやすかったです。
 ぼくはこの発表から、日本はもっとゴミを減らして、リサイクルした方がいいなと思いました。またイギリスは、ゴミをきちんと分別した方がいいと思いました。それに物は大切にした方がいいと思いました。
 この発表は、自分のためにもみんなのためにもなり、よかったと思いました。
 
【評】 友達の発表を聞いて、新たに得た知識からさらにゴミ問題についての考えを深めることができました。

《日記》 「8月22日」 フィンチリー 小4
 今日、私はフロリダのディズニーワールドへ行きました。ずっとこの日が来るのを楽しみにしていたので、出発の日もワクワクして早く起きました。ホテルに着くと、部屋はとても広くタオルがお花の形だったり、家具やランプの所にパイナップルのかざりがあったりして、ワクワクしました。
 次の日、さっそくマジックキングダムへ行きました。ここはディズニーワールドにある4つのパークのうちの1つで、東京ディズニーランドと同じアトラクションがあるところです。
 はじめにメリーゴーランドに乗りました。これは妹と弟が乗りたがったのでみんなで乗りました。私も小さい頃はメリーゴーランドが一番好きで何回も乗ったことを覚えています。
 その後、ダンボに乗りました。ダンボは人気のある乗り物の1つで、暑い中20分並んでやっと乗りました。ティーカップではまん中にハンドルがあって、それを回すとくるくる回るのですが、あまりに早く回しすぎて、終わった後に目がくるくる回って、お父さんとお母さんが「気持ち悪い。」と言っていました。
 私が一番好きになった乗り物は、スペースマウンテンです。今までこんなに早い乗り物は乗ったことがなかったのですが、勇気をだして乗りました。中は真っ暗で、あちこちに星がキラキラして、まるでうちゅうにいるようでした。スピードがとても速くあたりは真っ暗なので、どこへ行くのかよく見えないし、急に曲がったり上がったり下がったりするのでドキドキしました。あまりに速いので、気持ちだけ前に進んで、体は後ろに取り残されている感じがしました。
 本当にとても楽しい1日でした。
 
【評】 感じたこと思ったことを、とても詳しく書けました。読んでいる方も、とても楽しい気持ちになりました。

《感想文》 「『マザーテレサ』を読んで」 アクトン 小1
 わたしは、この本をよんで、こんなやさしい人がいたのだと、しょうじきとてもびっくりしました。
 そして17さいのときに、おやとはなれてインドへいったアグネスは、すごい人だとおもいました。私はマザーテレサのように、まずしい人をたすけられるようになりたいです。
 
【評】 この本を読んだときの素直な気持ちが、とてもよく分かります。今のこの気持ちを忘れないようにしてください。きっと素敵な人になれると思います。



BACK