こんぺいとう   
4月26日 vol.3
《作文》「ぼくのゆめ」 クロイドン 旧小3

 ぼくは、大きくなったらプロのサッカーせんしゅになりたいです。ゴールをたくさんしてゆうめいになってお金もちになりたいです。そのために、毎日たくさん練しゅうをします。テレビを見て研究をしています。
 アーセナルのファブレガスのようになりたいです。 
【評】 J君、とてもよく書けています。J君のゆめがかなうといいですね。

《作文》「わたしのゆめ」 クロイドン 旧小3

 わたしは大きくなったら、アーティストになりたいです。本物そっくりの絵をかくのが、ゆめです。そして、わたしのかいた絵をわたしの家にたくさんかざりたいです。
 わたしのおばあさんは、日本人でアーティストです。日本の習字のふでとえのぐで絵をかきます。ストロークで花や山や川や海や木やあひるや動物をかきます。とても上手だと思います。わたしももっと上手にかきたいです。
【評】 本当にとても上手に書けています。がんばりましたね。Mちゃんのゆめが、将来花ひらくことを先生も心から応援しています。

《作文》「ほしゅう校の一年生になって」 フィンチリー 旧小1

 ほしゅう校の一年生になってたのしいことがたくさんありました。たとえば、おみせやさんごっこをしたり、大きなかぶのげきをしたりしました。うんどうかいもあんぱんをもらってうれしかったです。
 べんきょうでは、かん字がむずかしかったです。一ばん「草」のかん字がむずかしかったです。「女」のかん字もむずかしいです。だけどもっとがんばりたいです。テストもむずかしいです。このまえ、「空」のかん字をまちがえました。二年生になったらもっとがんばりたいです。
【評】 かん字をいっしょうけんめいれんしゅうしているYさんのすがたが目にうかびます。二年生になってもそのちょうしでがんばってください。

《作文》「今年一年間よろしく」 アクトン 中1

 電車に乗り、学校に着いた。前と同じ。しかし、今日から中学部。勉強がもっと難しくなる。なぜか、大きなプレッシャーに包まれた。さいわいにも、小学四年生のときから仲の良い友達と同じクラスだったので、少しは安心した。けど、やっぱり去年の自分とは違う。今年は、異常におとなしい。新しい環境の影響なのだろうか。謎である。しかし、去年は少々、うるさすぎたので、今年はもう少し、おとなしく、静かにして、学習していくほうがいいと思った。
 今年は、きちんと、宿題や漢字、それに計画的に、読書していきたい。この抱負は毎年、書いているのだが、自分は面倒くさがりだし、読書は好まない性格なので、今年は多少の成果を出そうという気持ちで、努力したい。自分にできるという自信は全く無いが、がんばろうと思う。
 先ほど言ったように、去年はけっこうハキハキしてて、クラスの盛り上げ役(ただうるさくて迷わくをかけてただけかもしれないが)だったので、たまには、そうして、明るいクラスにしてみたいと思う。最後に、先生と、クラスのみなさんにできる事があったら、と思う。しかし、今はこのプレッシャーをぶちこわして、前のようにもどりたい。
 今の世の中は、いろいろあり、いろいろと大変でしょうが、皆で協力し、楽しい、元気いっぱいの明るいクラスを作りましょう。
 自分は少々変な(ある意味個性的)性格の持ち主ですが、皆さん、一年間がんばりましょう。
【評】 うれしいですね。意欲的にしかもクラス全体のことを思いやって、すばらしいスタートができました。

BACK